東京大学医学部付属病院臨床ガバナンス部

監査担当者養成研修-中級編-

令和3年度厚生労働省臨床研究総合促進事業 臨床研究・治験従事者等に対する研修プログラム

 

R3_qakenshu2

PDF版はこちらから

 

日  時: 2021年11月18日(木) 13:00~17:00、11月19日(金) 9:30~17:30
場  所: zoomによるweb研修

 

目  的: 本研修は、中級レベルの監査担当者の養成を目的とした研修です。
監査担当者研修―初級編―と併せて、監査で必要な一連の業務の流れを、演習により経験いただきます。
2つの研修を通じて、単独で監査を実施できる監査担当者の養成を目指します。
対  象: 3年程度の監査経験を有する方(目安:監査の実施回数が概ね6回以上で、単独で実施できない方)、又は監査担当者養成研修(初級編)を受講した方

GCP・臨床研究法施行規則等の関連法規や、臨床試験の関連文書(各種手順書、実施計画書等)を理解できる方

※中級監査担当者(定義:一人で監査を実施することができる)を目指した研修です。「指導者が同行することなく、一人で施設に出向いて、実施することができる。」ようになることを具体的なイメージとしており、すでに中級レベルに達している方向けの研修ではありません。

 

研修目標: 監査業務についての講義および演習を通じ、単独で監査を実施できるようになる。
募集人数: 15名
受講料 : 無料
お申込み: こちらからお申し込みください(申込締切 2021年9月30日)
ページトップ